ビリビリナース

スローライフ系ゆとり夫婦が楽に生きる話

汚部屋からの断捨離①

f:id:yurimaeponpon:20181104190832p:plain


アウルです。

新章 汚部屋からの断捨離シリーズ始めます。

 

私は一流の汚部屋製造機です。

妻にもよく怒られています。

 

なぜ汚部屋になってしまうのでしょうか。

①めんどくさいから

②汚くても生きていきるから

③きれいすぎると落ち着かない

④ごみの分別がよくわからない

⑤めんどくさいから

 

まぁめんどくさいんですよ。

それではいけないとも思うので、断捨離の記録をつけていきます。

なお、断捨離の定義はかなり広くとります。

 

第一章 カード編

まずゆるめのところから。

財布を変えたときにあまりカードが入らないタイプになったんですよ。

 

手持ちは4枚に減らしました。

・クレジットカード(楽天カード)

・キャッシュカード

・運転免許証

・保険証

 

基本これだけ。出かける際の用途によって追加で持ってってます。

まず日常から軽装備の悦びを知る必要があったのです。私には。

 

<工夫したこと>

・楽天Edyの活用

 クレジットカードの活用はもちろんのこと、少額決済ではEdyも便利。

 クレジットの明細がたくさんになるのも防げます。ちなみにクレジットからの自動チャージです。クレジット利用もEdy利用も結局1%の楽天Pになります。また楽天PはEdyに移せるので使い勝手もかなりよいです。

 スマホに連携することも思案中。

・ポイントカードをスマホアプリで

 具体的にはTカードとPontaカードです。コンビニ多用してる時点で節約家とは言えませんが。

・ガソリンのカードを車内に

 おいてます。便利です。

 

物理的な断捨離はまだまだこれからです。