ビリビリナース

スローライフ系ゆとり夫婦が楽に生きる話

【大相撲】御嶽海優勝おめでとう!

アウです。

 

今しがた西関脇御嶽海が栃煌山を破り、

幕内最高優勝 果たしました!

 

三役に長く留まりながら中々2桁は勝てず、大関には届かなかったのですが、ついにやりました!

 

御嶽海が初三役に上がってからの番付と星は確か以下のような感じです。(暗記なので間違ってるかも)

 

東小結(新三役・新小結6勝)

→西筆頭(陥落・11勝)

→東小結(再小結・9勝)

→東小結(8勝)

→西関脇(新関脇・9勝)

→東関脇(8勝)

→東関脇(9勝)

→東関脇(8勝)

→東関脇(7勝)

→東小結(陥落・9勝)

→西関脇(再関脇・優勝・13〜14勝)

 

途中7連勝からの5連敗があったり、中々安定しない事もありましたが抜群のセンスに今場所の集中力が重なりこの結果になりました。

大関昇進への基準は「三役で三場所33勝」

あくまで基準なので32勝で昇進(稀勢の里、豪栄道)、3場所前が平幕(照ノ富士、栃ノ心)と言ったケースもあります。

 

先場所、今場所の合計が22〜23勝(明日の結果次第)なので翌場所11勝で確実にラインに届くでしょう。先場所は一桁勝利ですが、三役での安定感と今場所の優勝で問題ないと言えるでしょう。

 

幕内最高優勝を果たした平成生まれは照ノ富士についで2人目。ここから世代交代が加速するかもしれません。

数少ない大卒の大関昇進者と成れるか来場所が楽しみです。