ビリビリナース

スローライフ系ゆとり夫婦が楽に生きる話

明智光秀の次の大河ドラマ主人公 考察

f:id:yurimaeponpon:20180613000931p:plainアウです。

センター日本史94点の私が

明智光秀の次の大河ドラマ主人公を予想。

というか半分願望。

 

まずここ数年の大河。一行感想。

2014軍師官兵衛

…たまに黒くなる岡田官兵衛が素敵でした。

官兵衛は正義の武将じゃなくて、もっと謀略家に描いてほしくはありました。

 

2015花燃ゆ

…ちょっと見れなかった

 

2016真田丸

…POPな描き方の豊臣〜徳川初期の大河ドラマ。非常に観やすかったしドラマとしても面白かった。前半生が無名な信繁を無理なく活躍させてたかなと思う。草刈昌幸と小日向秀吉で持ってた感はある。

 

 

2017女城主直虎

…かなりの無名主人公という事で心配されたが、中々の戦国ホームドラマに仕上がってたかなと。少女漫画感強いのはアレな感じだったけど「侵略される側の国」ってあんまり描かれないから新鮮でもあった。高橋一生で持ってた感もある。

 

2018西郷どん

…有名主人公に演技派の鈴木さんが主役で期待度は高かった。前半戦は進行の遅さと主人公の純朴過ぎるのが気になってはいた。個人的には中盤から盛り返してる感がありまして、奄美すごい綺麗ですよね。その奄美での生活が人間味を増していく過程が描かれていますね。ここから政治パートの連続で激動になりそうで楽しみではあるのですが、薩長同盟までいかずに上半期終わりそうなのはちょっと遅すぎるかなとも。

戊辰戦争→江戸城無血開城→西郷留守政府の首班→明治六年の政変→西南戦争

ここからまだいっぱいエピソードあるので。

渡辺斉彬と二階堂愛加那がインパクト強かった。

 

2019 クドカン

…現代劇はどーなるかな

 

2020

…明智光秀で長谷川さんは強い。謎の前半生をどう描くかが難しい。斎藤道三濃姫朝倉家辺りがキーになりそうかな。

 

全然一行でないのですが。ここから2021大河の主人公予想。てゆうか願望。

 

候補①

(転職大名)藤堂高虎

主君を8回だったか、変えた武将。

武勇、建築にすぐれ、豊臣秀長徳川家康から信頼された。

気の合う主君とはとことん仲良くなって、認めてくれない主君のところからは転職。

そういった事が現代でも求められてきているので時代にもあってるかなと。

 

②立花宗茂

東の本多平八郎と並ぶ武勇で有名な九州な武将。漢らしいエピソード多数。ザ・武士 な大河にできる。

 

③島津家or島津の誰か

個人的には源頼朝の御家人で九州に派遣されてきた初代、戦国期に九州を席巻し秀吉家康をも自重させた、貴久とその息子4兄弟。そして重豪以降の幕末の薩摩藩をそれぞれリレーで描き島津が鹿児島に何を残したか纏めるのは楽しいと思う。

 

④伊藤博文

戦国期以外なら、初代、5代、7代、10代首相の伊藤さん。長州藩の若き志士時代〜明治初期に英語を覚えたりする開明派〜木戸派から大久保派への乗換、明治十四年の政変と事実上首班〜内閣総理大臣〜日清戦争〜立憲政友会〜日露協商路線〜韓国へ

色々関わってるので勉強になる大河になるかも。

 

このように何かを成し遂げたり、かっこよかったりする人物をピックアップしてほしいです!

 

次はだれ

大河ドラマの

主人公